プレステ3のソフトリリース情報 > プレステ3ソフト リッジレーサー7

特集!!徹底解剖「リッジレーサー7」その3 ついに新登場マシンの詳細が明らかに!No.3

『RIDGE RACER 7』マシン特集第3弾

マシン名
MAGNIFICO

メーカー名
GNADE

スペック
エンジン:直列4気筒
排気量:2000cc
駆動方式:FR
全長×全幅×全高(mm):4,200×1,850×1,350
最高速度:247km/h
ドリフトタイプ:マイルド


GNADE製のシューティングブレーク、マグニフィコ。
実用性が高く贅沢な室内、走りはパワフルでスポーティー。
セレブの遊び用マシンとしての注文も多い人気車種だ。

レース仕様はその贅沢で重厚感のあるボディが大幅に軽量化され、剛性の高い良質なレースマシンに生まれ変わっている。

特集!!徹底解剖「リッジレーサー7」その3 ついに新登場マシンの詳細が明らかに!No.2

『RIDGE RACER 7』マシン特集第2弾

『RIDGE RACER 7』では、歴代シリーズに登場した数々のマシンに加えて、新しい車種も収録されます。


マシン名
CRINALE(クリナーレ)

メーカー名
SOLDAT(ソルダ)

スペック
エンジン: ?
排気量: 6,660cc
駆動方式: MR
全長×全幅×全高 (mm):4,432×2,076×1,067
最高速度: 350km/h


クリナーレは代々デビルの冠を与えられるほど、強烈な個性を持つマシンだ。
アクセルを踏み込んだ瞬間に全身をスピードという快楽が襲う。
見た目以上に普通ではない軽さの車体は、扱いを間違えた途端ドライバーに牙を向く。
何より一度運転したら止められないほど運転の虜になる悪魔のようなマシン。



PS3 リッジレーサー7(予約)
PS3 リッジレーサー7(予約)




マシン名
CENTELEE

メーカー名
TERRAZI

スペック
エンジン:V型8気筒
排気量:4000cc
駆動方式:FR
全長×全幅×全高(mm):4,550×1,930×1,350
最高速度:318km/h
ドリフトタイプ:スタンダード


ついに登場したTERRAZIの新作スーパースポーツマシン、セントレー。先日お披露目となったギドソピア実験工場で製作される第一号マシンである。
技術のTERRAZIこだわりのこのマシン、ボディの成型や組み立てなど、その製作工程のほとんどに職人の手が必要。
ほぼ手作りで製作されるマシンなのである。

何百回にも及ぶ最新の風洞実験を経て完成したそのロングボディは、走らせると一転、ボディの大きさを微塵も感じさせない実にTERRAZIらしい動きをする。
まさに新世代スーパースポーツと言えよう。
タグ:RIDGE RACER 7

特集!!徹底解剖「リッジレーサー7」その3 ついに新登場マシンの詳細が明らかに!No.1

『RIDGE RACER 7』では、歴代シリーズに登場した数々のマシンに加えて、新しい車種も収録されます。
ここでは、『RIDGE RACER 7』で初登場となる新主役マシン・『KAMATA RC410』をご紹介します!


マシン名
RC410

メーカー名
KAMATA

スペック
排気量:4000cc
駆動方式:FR
全長x全幅x全高(mm):4,400x1,980x1,250
最高速度:317km/h
ドリフトタイプ:スタンダード


KAMATA悲願のグランプリ優勝を記念し製作された新型
マシン RC410。
2ドアのスポーツモデルのみという大胆なパッケージングと、強気な価格設定にも関わらず注文が殺到、納車は約1年待ちという状況がしばらく続いた。
また、クーペボディのスポーツマシンが自動車月間販売台数の上位にランクインするという快挙を達成し、予想以上の大ヒットマシンとなった。

アグレッシブなエクステリアデザインには、新型の4リッターV型ターボエンジンが搭載され非常に乗りやすく、そして速い。
グランプリ連覇を予感させる一台。


PS3 リッジレーサー7(予約)
PS3 リッジレーサー7(予約)





ここでは、『RIDGE RACER 7』に登場するマシンをピックアップしてご紹介していきます。
TERRAZIやGNADEといったいままでのリッジシリーズで活躍してきたメーカーだけでなく、今回は韓国メーカー『新星自動車(SINSEONG MOTORS)』も初登場。
リッジレーサーの国・リッジステイトのレースシーンを盛り上げます。


マシン名
ANGELUS(アンジェラス)

メーカー名
KAMATA(カマタ)

スペック
エンジン: V型10気筒
排気量: 4,000cc
駆動方式: MR
全長×全幅×全高 (mm):4,579×1,649×1,067
最高速度:345km/h


究極のスーパーマシンを作るというコンセプトで製作された。
一般的な自動車とは思えない異質な外観を持ちながら、天使と称されるこのマシン。
その理由は、乗り手を選ばない超高性能マシンであり、ドライバーに素晴らしい安心感を与えるからである。
よく走り、よく曲がり、よく止まるという当たり前のことを凄いスピードでこなし、最新の走行補助機能で誰もが速く走行できるようにフルアシスト、もしもの状況にも最高レベルの安全装置がドライバー をあらゆるアクシデントから守るのだ。

タグ:RIDGE RACER 7

特集!!徹底解剖「リッジレーサー7」その2 魅せるコースの数々


『リッジレーサー』シリーズとしては初となる「アジアの景観」をモチーフにした数々の新コースの中から切り取った、「選りすぐりの見所」をご紹介します。


次世代のハイビジョングラフィックを細部に至るまで追求したリッジレーサー7の新たなイメージがここに!


例えばこんなコース。

湿度に煙る熱帯雨林。うっそうと茂った樹木。
その樹木に覆われ、苔むした寺院遺跡。鏡のように静かな水面。
鳥をはじめとした数々の動物たちも、コースサイドでプレイヤーの走りを見守ります。



照りつける日差しと、巨大な石像が見下ろすサーキット。
開発途上の道路や橋の欄干は、その構造をや素材をむき出しにしたラフな表情を見せています。


木材の切断面、錆の浮いた金属製のガードレール、橋を吊る細いワイヤー、コンクリートの壁面で風化していく貼り紙…。
極限までディテールを追求することで、プレイヤーの爽快感をさらに演出していきます。


急速に発展するアジアの都市には、一つの街にさまざまな顔があります。
エアコン室外機が壁面でむき出しになっている古いビルと漢字の看板に彩られた旧市街の隣に、整然と近代的なビルが立ち並ぶ新市街があり、その横には複雑に配管が張り巡らされた巨大な工業コンビナート…。
そんなアジアの都市を舞台にしたコースでは、めくるめくように過ぎ去っていく景観の移り変わりがプレイヤーを楽しませます。


PS3で実現された「次世代のディテール」に、否が応でも期待が高まります。


PS3のパワーによって実現されるのは、ディテールの精密さだけではありません。
見渡す限りの遠方まで描画されたコースの景観によって、プレイヤーはいままでにない大きなスケール感で、そのコースのある都市や場所を体験することができるのです。

こうして、『RIDGE RACER 7』の精密なディテールと巨大なスケール感によって、リッジならではのスピード感はさらに高まるのです。

きらめく夜景のテーマパーク、広大な都市を見下ろすヘリポート、そして謎の研究所エレベータ…。
マシンを獲得したプレイヤーの気持ちを演出するときには、リッジレーサーシリーズならではの派手な「おもてなし」が待っています。


PS3 リッジレーサー7(予約)
PS3 リッジレーサー7(予約)

特集!!徹底解剖「リッジレーサー7」その3 ついに新登場マシンの詳細が明らかに!No.4

PS3 リッジレーサー7(予約)
PS3 リッジレーサー7(予約)



『RIDGE RACER 7』マシン特集第4弾

マシン名
JUJAK

メーカー名
SINSEONG MOTORS

スペック
エンジン:直列4気筒
排気量:2700cc
駆動方式:FR
全長×全幅×全高(mm):4,395×1,850×1,330
最高速度:251km/h
ドリフトタイプ:ダイナミック


近年急成長を遂げているSINSEONG MOTORSが放つハイテクスポーツクーペ、スザク。

天候や路面の状況に合わせたマルチトルクコントロール、iFマシンビューによる危険物感知システム、市販車初となるAEVの導入など、SINSEONG自慢の最新技術が惜しみなく投入されている最新スポーツマシンだ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。